撫肩GUYDANCE since 2006

 公演の記録

ありがとうが頬をつたう  - Thanks wet my cheek -

 日時:2007年 11月10日 15時/18時
 場所:STスポット横浜(横浜STビルB1F)

EOS_0920.JPG 出演:撫肩GUYDANCE
      国枝昌人
      三宅純平
      齋藤真弘
      小笠原大輔

 ゲスト出演:金子陽子

 映像出演:山田家・小笠原家

 ほのぼのイラスト:加用さやか

 照明:近藤明人・高木亘
 音響:橋本ゆい子
 舞台監督:海江田真衣
 衣装:京野佑子

 主題歌・挿入歌 歌:タマゲブクロ 作:三宅純平

 構成・演出・脚本・振付・美術・劇中映像:小笠原大輔

『ありがとうが頬をつたう』 公演アンケートの抜粋 (クリックすると開閉します。)

  • すごく楽しくて、笑いすぎておなかが痛くなりました。(16歳・女・高校生)
  • だんだんと色々な場面がつながってくるのがやっぱりおもしろいなぁと思います。しかもおもしろいだけじゃなく感動するのですごく楽しめました。見たあとに優しい気持ちになれました!!(20歳・女・大学生)
  • 笑って笑って、最後に泣いて、それから驚きのオチで全てがつながっちゃって、もうお腹いっぱいです。(31歳・男・会社員)
  • ダイちゃんはクマの声から渋い男性の声まで何でもこなすなァ・・・。声の魔術師かっ!(19歳・女・大学生)
  • 衣装さんのドレス、素晴らしかったです。男がマジ美女に見えてしまいますもの。(24歳・男・サラリーマン)
  • すごくよく計算されて構成されてすごいと思いました。最後ウルウルしました。(女・旅人)
  • 愛と笑いのスペクタクルライブ。また見たい!!!そして結婚したい!(31歳・女・自由業)
  • DJじゅんさん、もっと歌聞きたかったです。(24歳・女・会社員)
  • 小さいくまがでたとこ。大きいくまがでてきたとこ。(8歳・女・小学せい)
  • 最後に流れた映像→感動して涙が止まらなかった。そんななか最後に驚きの大オチが・・・。マイッタ。(43歳・男・公務員)
  • よーちゃんがいつになく女であった。素敵だったから涙が出てきた。あの空気は汚れた4人の男性たちのおかげで生まれたものであろう。(女)
  • 非常にシュール。それでいて温かい。こんな舞台は他にないっ!(46歳・男・作家)
  • イラストがすごく素敵で、ほんわかしました。(24歳・男・ライター)
  • エア楽器とダンス、面白い!またやって下さい。(30歳・女・SE)
  • かわいいと思った。かっこいいと思った。(5歳・女・よーちえん)
  • 面白いだけなのかと思ったらきちんとストーリーがあって楽しめました。最後の方はうるうるしてしまいました。あと替え歌や映像つきの音楽、スキでした。(24歳・女・会社員)
  • カズくん大好き!(17歳・女・高校生)
  • テンポよく、場面展開、愉快な話、親孝行なおばあちゃん孝行な内容は、とても好感が持てました。(女・教員)
  • 最後のタマゲブクロさんの曲と、映像に泣き笑いでした。(28歳・女・会社員)
  • ウケる。また見たい。(16歳・女・高校生)
  • 笑いに笑ったおばあちゃんのシーンですが、2回目の登場シーンで別れが漂い、思わず泣きそうになってしまいました。(28歳・女・セラピスト)
  • 今回も楽しかったです!!悪魔が面白かった。(32歳・男・カポエィラ)
  • ノルウェー美人さんまた出ないかなー、と思ってたら、やっぱり出てくれて嬉しかったです。まさとさんは何を被ってもカワイイですね。(27歳・女・会社員)
  • ありがとうと素直に言える人になりたいと思いました。(26歳・女)
  • ♪ぼくあくま~♪が頭から離れない・・・。(31歳・女・教員)
  • 「ミナコの彼氏はゲルマン人」とか涙止まらないほどウケまくりました。私も頑張ろうと元気もらいました。(女・ダンサー)